「ピックフレーム」に色をつけてみました

皆様、こんにちは。
無駄に記事を分割するアクリ屋ブログです。

そうです、今回も「ピックフレーム」の記事です。
先日個人的な趣味で作った「ピックフレーム」をご紹介しましたが、読んで頂けましたでしょうか。
「ピックフレーム」なんてものを作ってみました

このピックフレームに、何となく色をつけてみたくなりましたので、早速試してみました。

ただ、13mm厚のアクリル板はクリアしかないので、装飾用透明カラーシートの「IROMIZU(イロミズ)」を使います。
先ずは、ピックの白色が引き立つであろうグレースモークっぽい色。
あくまでも「ぽい」色です。

IROMIZUの品番は「B-25ic」です。
pick-frame-3.jpg
写真で見るとわかりますが、IROMIZU(イロミズ)はアクリル板に貼り付けていません。
実際にはアクリルに貼り付けて使用する製品になりますので、あくまでもイメージとしてご覧下さい。
※みんな大好き「写真はイメージ」です。
グレースモークっぽい色の次は、オパールっぽくしてみました。
IROMIZUの品番は「W-50ic」です。
pick-frame-4.jpg
更に他の色も試してみます。
IROMIZU「07-100ic」を使って、カーマインっぽく。
pick-frame-5.jpg
そして、IROMIZU「19-25ic」を使って、レモンっぽく。
pick-frame-7.jpg
最後は、IROMIZU「35-50ic」を使って、スカイブルーっぽく。
pick-frame-6.jpg
何だか戦隊モノみたくなってしまいましたが、色をつけるだけで結構印象が変わりますよね。
個人的にはグレースモークっぽいのとカーマインっぽいのが好きです。

希望する厚みの色板がない場合は、「透明で澄み切った色水のような」IROMIZU(イロミズ)で、自分の好きな色にするのも面白いと思います。
まさに、あなた色に染まるアクリル板ですね!
実際には“貼り付け”ですが。

今までに何度かIROMIZU(イロミズ)の名前が出てきましたが、まだ使用レポートをご紹介していないので、近々ご紹介できればと思います。

実は第二弾のピックフレームも既に準備しているのですが、それはまた気が向いた時にでも。
それでは素敵な1日を。