アクリラボ

それは忘れもしない1年前の今日1月28日…

この記事をシェア :

facebook twitter line

と書いて、既に2カ月が過ぎました。
気が付けば今日は3月28日です。
あらふしぎ。
皆様、こんにちは。
音楽、好きですか?ライブ、好きですか?

私はBUCK-TICKが好きです。
知ってますか、そうですか。
ライブに行く人には馴染みがあるモノ、それがチケット。
ライブに行った後に手元に残るモノ、それがチケットの半券。
チケットの半券は、チケットの半券。それ以上でもそれ以下でもない。
手元に残ったチケットの半券、どうしてますか?

「もちろん残すに決まってるじゃないですか。私なんてファイリングしてますよ?そもそも捨てる人なんているんですかね?もしいるとしたら、私には到底理解できません。」
「意識して残そうとは思ってないけど、何となく捨てられなくて、結局その辺に突っ込んでます。結構溜まってるんじゃないかな。」

「ライブのフライヤーと一緒に仕舞い込んでいたら、引き出しがパンパンになって開かなくなっちゃったよ!どうしてくれるのよ!開かないよ!」
「ただの紙切れ。ライブが終わったら、即ゴミ箱行きですが何か。」
「ドリーが1匹、ドリーが2匹…オレ、本物…?」

最後のは無視したとしても、あくまでも私の勝手な妄想ですが、多分的外れではないと思います。

そんな訳で、手元に残ったチケットの半券…もといチケット(※ここ、ポイントです)を、折角なので一番お求め易い「フォトフレーム スタンダード」に飾ってみる事にしました。
そして、できあがったのがコチラ。
schaft500-1.jpg
チケットは細長い形状ですが、セミオーダーでご注文頂けるサイズになります。
ただ、サイズの関係上、残念ながら「フロートタイプ」はご利用頂けません。

いやー、それにしても最高でした、このライブ。
最高の夜でした。
こうやって改めてフォトフレームに入れて飾ると、あの日の思い出が鮮明に蘇ります。
何度でも眺めたくなりますよね。
折角なのでもう1度。
schaft500-1.jpg
特にこの辺とか。
schaft500-2.jpg
※わざとデジタルズーム感っぽく
特にこの辺とか。
schaft500-3.jpg
※わざと以下略
ホント最高…
だったらしいですよ?

はい、お気付きになりましたでしょうか。
半券ではありません。使われていないチケットです。
モザイクを入れているので分からなくなっていますが、実は60番台。
2桁ですよ、2桁!
オールスタンディングで1,800人近く入るライブハウスなので、かなりの良番だった事がお分かり頂けると思います。

実はライブ当日の午前1時頃、急に体調を崩し、結局吐き気が収まらないまま、ずっと寝ていました。
独り寂しく枕を濡らしたのは言うまでもありません。
なむー。
ライブが終わった頃にはすっかり元気になっていましたが…

翌日、一緒に行く予定だった友人に聞いたところ、案の定最前列で、物凄く楽しかったとの事。
恨んでやる…呪ってやる…
自分の体調を、ですが。

と言う事で、このチケットを見せたかったが為に、フォトフレームをダシに使った訳ですね。
本当にありがとうございます。
実は昨年の早い段階でご紹介する予定だったのですが、思い出すだけで辛くて辛くて…

ま、嘘ですけど。
単純に後回しになっただけです。
そして、気が付けば1年以上が経過した、と。
今となってはネタになるので、結果的には良かったかな、と。
んな訳ない。

折角なので、改めて今回使用した製品をご紹介しておきます。
いや、そもそもこっちがメインだろ、と言いたくなる気持ちはわかりますが、そこは汲み取ってやって下さい。

フォトフレーム スタンダード セミオーダー

もう絶対にライブの日に体調は崩しません。
神に誓って宣言します。

寒暖差のある日がまだまだ続きますが、体調管理にはくれぐれもお気を付け下さい。
本当に気を付けて下さいね。
私のようにならないで下さいね。
ライブ、思いっきり楽しんで下さいね!

それでは素敵な1日を。
いや、素敵なライブを!

□紹介製品□
フォトフレーム スタンダード セミオーダー