アクリ屋ドットコム アクリル材料加工とアクリル製品の"アクリ屋ドットコム"
  ご購入ガイド Q&A 商品一覧 お問い合わせ お客様活用事例 サイトマップ カートを見る  

材料/加工
アクリル板材料
└ 規格サイズ/フリーカット
アクリルDIY
└ 板材加工/パイプ加工
ポリカ/ポリスチレンDIY
└ 板材/中空板材/加工
材料の詳細情報
└ 特徴/色見本/注意
加工方法/工作例
└ アクリル/ポリカ
アクリルの加工方法
アクリルの工作例
ポリカの加工方法
工具/用品
└ アクリル用他工具/用品
LED光アート
└ ライトパッチ特長/詳細
オリジナル商品
ポスターフレーム
└ フォトフレーム/イーゼル
専用額/特殊額
└ 立体額/カタログケース
コレクションケース
└ ディスプレイ
パソコンケース
└ PC周辺用品
アクリル家具/雑貨
└ アクリルケース
リビングプラス
└ デザイナーズアイテム
NAME PRINT
名入れオーダー
ORDER FORM
フルオーダー(特注)
FAX注文申込書
OTHERS
お客様の声
商品の発送予定
営業日のご案内
トピックス履歴
リサイクルの申込
町工場のマイスター
アクリ屋ブログ
リンク
会社概要

送料864円(沖縄除く)
10,000円以上お買上げで
送料無料
*一部を除く

 アクリルの加工方法−穴開け-アクリル専用ビット

トップページ > 加工方法/工作例 > 穴開け-アクリル専用ビット
使用工具
製品名
アクリル専用ビット
メーカー名 アクリサンデー株式会社
仕様 普通鋼(無電解ニッケルメッキ)
概要 アクリル専用に設計されたドリルビット。特殊形状の刃先でアクリルの割れや欠けを軽減したアクリル用ドリルビットの推奨製品です。
加工難易度
1 2 3 4 5
  お勧め度
1 2 3 4 5
写真をクリックすると拡大を表示します
使用方法  

ハンドドリルとドリルビットを用意します。穴を開ける時に軸がずれないように、ビットをチャックの中心にかみ合うように装着し、しっかりと締めて固定します。ハンドドリルがコード式の場合は、必ず電源コードをコンセントから抜いて、取り付け作業を行って下さい。

金属用の刃を使う場合は、刃先を加工してから使用して下さい(加工方法はこちら)。

捨て板(不要な木板等)を下に敷き、アクリル板をしっかりと固定します。保護紙に描いた印の上にドリルビットを当て、上から見た時に板に対して垂直になるようにドリルを構えます。

強度を保つ為、ネジ固定用の穴は端から穴直径の3倍以上空けます(図面参照)。
穴の開け始めはゆっくり回転させ、徐々に回転スピードを上げていき、穴を開けます。
穴を開ける際に、ドリルを板に抑えつけないようにして下さい。
捨て木を下に敷いている場合、貫通する直前に木屑が出ますので、それを目安に穴を開けてください。
穴が完全に貫通したら作業終了です。
ドリルを使用する時は、作業台に穴を開けてしまわないよう、充分に気を付けてください。
アクリル以外の適用
ポリカーボネート板 適用
中空ポリカ(ツインカーボ) 不適
ポリスチレン板 不適
アクリルの加工工具に戻る

 

アクリル材料加工とアクリル製品の"アクリ屋ドットコム"
Copyright (C) acry-ya.com. All rights reserved. 「アクリ屋」は株式会社さくら樹脂の登録商標です。
株式会社さくら樹脂 〒222-0001神奈川県横浜市港北区樽町4-13-2
| トップページ | 商品一覧 | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ |
アクセス解析