アクリ屋ドットコム アクリル材料加工とアクリル製品の"アクリ屋ドットコム"
  ご購入ガイド Q&A 商品一覧 お問い合わせ お客様活用事例 サイトマップ カートを見る  

材料/加工
アクリル板材料
└ 規格サイズ/フリーカット
アクリルDIY
└ 板材加工/パイプ加工
ポリカ/ポリスチレンDIY
└ 板材/中空板材/加工
材料の詳細情報
└ 特徴/色見本/注意
加工方法/工作例
└ アクリル/ポリカ
アクリルの加工方法
アクリルの工作例
ポリカの加工方法
工具/用品
└ アクリル用他工具/用品
オリジナル商品
ポスターフレーム
└ フォトフレーム/イーゼル
専用額/特殊額
└ 立体額/カタログケース
コレクションケース
└ ディスプレイ
パソコンケース
└ PC周辺用品
アクリル家具/雑貨
└ アクリルケース
リビングプラス
└ デザイナーズアイテム
NAME PRINT
名入れオーダー
ORDER FORM
フルオーダー(特注)
FAX注文申込書
OTHERS
お客様の声
商品の発送予定
営業日のご案内
トピックス履歴
リサイクルの申込
町工場のマイスター
アクリ屋ブログ
リンク
会社概要

送料864円(沖縄除く)
10,000円以上お買上げで
送料無料
*一部を除く

 アクリルの加工方法−メンテナンス-スポンジ研磨材+研磨剤

トップページ > 加工方法/工作例 > メンテナンス-スポンジ研磨材+研磨剤
使用工具
製品名
スポンジ研磨材
アクリサンデー研磨剤
メーカー名 スポンジ研磨材:住友スリーエム株式会社
アクリサンデー研磨剤:アクリサンデー株式会社
概要 傷が付いたアクリル板の修復に使用するスポンジ研磨材とアクリサンデー研磨剤。
加工難易度
1 2 3 4 5
  お勧め度
1 2 3 4 5
写真をクリックすると拡大を表示します
使用方法  
■ 引っ掻き傷などの浅い傷が付いたアクリル板を修復する時に、スポンジ研磨材(またはサンドペーパー)とアクリサンデー研磨剤を使用します。ただし、深い傷は修復できない場合がありますので注意しましょう。
スポンジ研磨材を使用して、傷を平らにします。傷の深さによって、使用するスポンジ研磨材を選びましょう。
板の目立たない場所や端材で傷が入り過ぎないか試してからご使用下さい。
極細目(#320〜#600)で磨いた状態です。傷の溝がなくなったら、極極細目(#800〜#1000)、超極細目(#1200〜#1500)と、順番に目を細かくして磨いて行きます。スポンジ研磨材は力加減で目の粗さが変わりますので、調整しながら行いましょう。
超極細目(#1200〜#1500)で磨き終わったら、ウエスや脱脂綿にアクリサンデー研磨剤をしっかりつけて磨きます。磨きが足りないと、スポンジ研磨材の削り跡が残りますので、傷が無くなるまで何度もしっかりと磨きましょう。
研磨剤で磨いた状態です。最後に研磨剤の残りや汚れを拭き取って、作業終了です。
アクリル以外の適用
ポリカーボネート板 不適
中空ポリカ(ツインカーボ) 不適
ポリスチレン板 不適
アクリルの加工工具に戻る

 

アクリル材料加工とアクリル製品の"アクリ屋ドットコム"
Copyright (C) acry-ya.com. All rights reserved. 「アクリ屋」は株式会社さくら樹脂の登録商標です。
株式会社さくら樹脂 〒222-0001神奈川県横浜市港北区樽町4-13-2
| トップページ | 商品一覧 | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問い合わせ |
アクセス解析